おうちごはん& マタニティライフ

皆さん、こんにちは。

目白押しだった仕事も臨月を前にほんのちょっぴり落ち着き、ようやくあと二山超えるだけとなりました。
妊娠初期の頃は、「つわりや何やらで仕事も家事も出来なのでは・・・」と不安に思っていましたが、振り返ればなんとも元気でアクティブな妊婦で、講演等は全てお断りさせていただいたものの、こんなギリギリまでお仕事ができたり、料理が作れたりするとは思ってもみませんでした。

最近めっきりBON MEALの画像を載せられていませんが、毎日ごはんも作っていますよ!
私が唯一主人よりもちょっぴり得意な家事が料理なので、妊娠中もこれだけはできて良かった~と心底嬉しいです。料理以外の家事は、残念ながらまるで敵いません。。。。
美味しい新タマネギとベーコンをいただいたときには、新タマネギ丸ごとのスープを作りました。手前味噌ですが、これがかなり美味しかったです!!(・・・って、単純に食材の素材がいいからですよね(笑))

妊娠中は「これが食べられなくなった」とか「この臭いがダメになった」とかまるでなかったのですが、時折無性にお肉が食べたくなったり、トマトソースが食べたくなったり、麺類が止まらなくなったり、期間限定で「これがやたらと食べたい!」という食材が誕生していました。なので、お肉モードのスイッチが入った時の我が家の夕飯は、ひたすらお肉(笑)

揚げない唐揚げのサラダや豆腐の肉巻き、焼肉スタミナ丼、ハンバーグなど。これ以外にも、おうち焼肉やピーマンチーズの肉巻き、豆腐ハンバーグ、豚しゃぶサラダ、つくね丼、手羽元の甘辛煮など、お肉のオンパレードでした。。。。

そして、パスタが無性に食べたかった時期は、我慢しつつもやっぱりパスタが止まらず・・・・週末のランチによく登場しておりました。
カルボナーラやミートソース、サーモンのクリームパスタ、それ以外にもボロネーゼやピリ辛トマトソース、ペペロンチーノ、納豆シソパスタ、鯖の和風パスタ、ツナのクリームパスタなど。あと、酢の物にも異常にハマった時期があり、大量に作ってはストックし、毎日の食卓に並べていましたよ。

そして、マタニティライフでは、仕事以外でもたくさんの素晴らしい想い出をつくることを大切にしてきました。
結婚記念日には今年も主人から素敵な花束とプレゼントをいただき、カルテットやピアノのコンサートへお出掛けしました。ちょっとした時間でもドライブへ行き、両方の家族ともお出掛けをしたり、お食事をしたり、たくさん友人にも逢って美味しいものを食べながらお喋りしたり。まわりの皆のおかげで心の宝物が本当にたくさん増え、感謝、感謝です。


友人や家族の先輩ママたちからはとっても力になるアドバイスをたくさんもらえたので、ひとつひとつの言葉をしっかりと心に留めて、残りの時間でママになる最後の準備を整えてまいりたいと思います!(そして、残りのお仕事も頑張ります!)



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


コメントを残す