子供が生まれてできなくなったこと。

皆さん、こんにちは。

大阪直下地震にて被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。また、お亡くなりになられた方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
今日は強い雨予報ですので、これ以上被害が広がらないよう、祈っております。
避難されている方々が1日でも早く安心して自宅へ戻れますように。そして、被災された皆様が1日でも早く安心してぐっすり眠れますように。

子供が生まれてから、子供に関する悲しいニュースが一切見られなくなりました。
虐待、いじめの果ての自殺、事件、事故。
出産前も「かわいそう、辛い」と感じてはいましたが、今はそういったニュースを直視することができません。
今回ブロック塀の被害にあわれたお子さんのニュースも、辛く、悲しく、悔しく、本当に言葉にならない想いで涙が出ます。
ご家族のお気持ちを想像すると・・・・・どんな表現も当てはまらないと感じるほど、苦しいです。
いつ起きてもおかしくない巨大地震に備えて、ありとあらゆるシーンで安全が維持されるよう、1人1人が責任感をもって対策を講じていかないといけないですね。
改めて、防災対策を見直そうと思います。
寝室を安全な空間に保つためのポイントも、また別の記事でご紹介させていただきますね。

安らかで穏やかな毎日が一刻も早く戻りますように。



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


コメントを残す