我が家が赤ちゃんの寝かしつけで使用している「胎内音」

皆さん、こんにちは。

娘の寝かしつけで欠かせないアイテムとなっているのが、「胎内音」。
寝るまでのおやすみ支度中はオルゴールをかけ、いざ就寝するタイミングになったら胎内音をかけています。新生児の頃から使っているので、この音を聴くと「眠る時間」と娘もしっかりと認識しており、今はもう無くてはならない必需品です。
色々と悩みましたが、友人から教えてもらったスキップホップのナイト ライト スーザー オウル を我が家は使っています。娘の寝室を見守る、大切なお友達♪
音のボリュームも調整できるので、風が強い日などはちょっとだけ大きめの音にすると外の音が気にならなくなっていい感じですよ。

後ろにボタンがついていて、胎内音以外でも4種類の音楽と、4種類の自然音が搭載されているので、胎内音以外の音は朝の目覚めに流すことも。
朝の音楽については特に決めていないので、そのときの気分で選んでいます。

あと、我が家では今のところ1回も使っていませんが、星と月が映し出されるプロジェクター機能や、(天井に投影させてみました)

ライト機能も付いています。

こちらは赤ちゃん用のアイテムですが、外の音が気になるご家庭の場合、音をマスキングする意図で使用するのはアリだと思います!



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


コメントを残す