春に眠くなる理由

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

「どうして春って眠いんでしょうねぇ」

と、よく聞かれます。

確かに、「春は眠い」というのは多くの人達に共通していますよね?

「春眠暁を覚えず」という認識が国民的にあるくらいですもんね。

春は気圧が低めで湿度が高め、そして気温が上昇し始めて暖かいという、眠気をもよおす気象条件が揃っているのです。

さらに、年度の移行期でもあるので、社会の様々な活動が盛んになるため、寝不足になりがち。

環境の劇的な変化や、新しい環境に身を置く人も多い季節なので、良くも悪くもストレスを感じ、睡眠の質が低下していることも考えられますね。

春は眠い。

だからこそ、春の夜の睡眠はしっかり質を上げないとね。



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


春に眠くなる理由」への1件のフィードバック

  1. 1. なるほど!
    この時期になると眠くなり倦怠感やふらつきが本当にひどいんですが季節に関係していたんですね。ふらつきがなくなるにはどうすればいいでしょうか?
    http://ameblo.jp/happy-mjy/

コメントを残す