【夏の快眠】-就寝時間-

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

日本には4つの四季がありますが、それぞれの季節によって睡眠にも特徴があります。

いろいろありますが、なんといっても夏は日照時間が他のシーズンと比べるとかなり長いので、就寝時刻が後退しがちになってしまうことが大きな特徴。

さらに、お盆や夏休みを挟むので、余計に生体時計が狂いやすいんですよね・・・。

夏は明るい気分になるという統計もあり、非常に良いことなのですが、人によってはテンションが上がり過ぎる人も(笑)

日照時間が長くても体内時計に刻まれた自分のリズムを狂わすことなく生活しないと、あとで健康、美容ともに取り返しのつかない結果を招いてしまいます。

元気に夏をエンジョイするためにも、就寝時刻は他のシーズンと変わらないように意識してくださいね♪



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


【夏の快眠】-就寝時間-」への1件のフィードバック

コメントを残す