【排泄美容】-腸内温度-

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

毎日暑い。

こんな暑いところに野菜や果物、肉や魚などを置いておいたらどんどん腐って物凄い異臭を放ちますよね。

(あぁ・・・・考えただけで恐ろしい・・・・)

ですが、皆さん。

実はこの恐ろしい現象は、台所だけでなく、私たちの体の中でも起こっているのです。

私たちのお腹の中は、37度くらいあるので、まさに真夏のような温度の高さ。

もし便秘でお通じが滞ってしまったら、この暑い温度の中に生ゴミがどんどん蓄積されていくのと同じことですよね?!

大腸に生ゴミを溜め込むと有害物質が発生して、この有害物質をエサにする悪玉菌が繁殖!!

どんどん腸内環境は悪化してしまいます。

いくら体にとって良いものを食べたとしたって、それを吸収する腸の中がまずはキレイでなければ何の意味もありません。

大腸に便や老廃物を溜め込まないようにするためには睡眠不足にならないようにすることが大事です。

意外に知られていませんが、睡眠不足と便秘には深い関係性があるんですよ!

「キレイ」のためには、まずしっかり寝て、そしてしっかり食べて、しっかりと出しましょう!!



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


【排泄美容】-腸内温度-」への1件のフィードバック

  1. 1. コメント
    あまり考えないことですが生ものはこの暑さではすぐに腐ってしまいます。身体の中は37度を超えているはずなので便秘などで腸の動きが低下していると当然腐りますね!私も便通が良い時と悪い時の差が激しい傾向があります。
    http://ameblo.jp/0186cdc689-adh3691/

コメントを残す