「咀嚼」の健美効果

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

「よく噛んで食べましょう!」

って、1度は言われたことありませんか?

幼い頃は私もよく言われたものです。

が、しかし、

「よく噛んで食べた方がいい」ことは分かっているけど、

「なぜ」よく噛んで食べたほうがいいのか知っている人ってどのくらいいるのでしょうか。。。

唾液は消化を促す「消化酵素」を含む消化液なので、よく噛んで唾液を分泌させることで食べたものを消化しやすくしてくれます。

同時に、味を感じやすくしたり、胃腸の働きをよくしたりする効果もあるのです!

また、唾液にはストレスを軽減する作用のある成分が含まれていますから、よく噛んで食べることでストレス解消にも人役かってくれますよ。

それ以外にも、よく噛むことでエネルギー代謝の「食事誘導性熱代謝」がアップしたり、脳のアンチエイジングになったり、食べ過ぎ予防になったりと、健康と美容に寄与することばかり♪

「いただきます」

に感謝の気持ちを込めて、一口一口味わいながら美味しくご飯をいただきましょう!

・☆あずきん娘☆さん

とっても素敵♪心強いママですね♪食べること、大好きなの一緒で嬉しいです☆☆

・kanako♪さん

正直、私も同感です・・・。「食べることの楽しさ」を1人でも多くの子供たちに知ってもらいたいですよね☆

・hiroさん

ホント、おっしゃるとおりだと思います☆「意味を教える」っておいうことも大事ですよね!!



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


「咀嚼」の健美効果」への1件のフィードバック

  1. 1. 習慣ずけます!
    そういえば、仕事が忙しく掻き込み食事のときは、消化にめちゃくちゃ悪かったです、ストレスにも関係するんですね!食事も睡眠と同じように、穏やかに感謝して、ゆっくり食べられるように、ゆとりを作りたいと思います。子供の頃食事の前に手を合わせ『鶴亀のように長生きしたければ、ツルツル呑むな、よくカメカメ、皆に感謝していただきます。』って言ってました(笑)
    http://ameblo.jp/moe-more-happy/

コメントを残す