「今」の時代が求める「眠活」の必要性。

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

今年の2月2日に、「睡眠・健康・美容」についてのクロスマーケティングが行われ、

全国の社会人男女、1200人がアンケートモニター調査の対象となりました。

アンケートでは、

「健康や美容のためにかける時間が足りているか?」

という質問に対し、

「全然足りない」もしくは「足りないと思う」と答えた人の比率の合計は、

なんと

男性が71.5%、女性が81.1%もいました。

不足感は男女共通ですが、女性の高さはかなり際立つ結果です。

「足りないから」といって睡眠時間を削ってまで健康と美容のために何かをあることは「大いに矛盾している」という考え方が、やっと少しずつ浸透してきているようで、

「睡眠時間を有効に活用したいか?」

の質問では、

男性の約60%、女性の約70%が「はい」と答えていることが分かりました。

仕事に家事、子育て、ご近所や親戚付き合いなど、大忙しな女性は、なかなか自分を労わる時間をゆっくりもてないのが現実。

「眠っている時間を有効活用したい!」という気持ちは痛いほど分かります。

「でも、実際、何をどうしたらいいのか分からない!!」

というお声が沢山多いのも事実。

私が提唱する「眠活」が、1人でも多くの方を「正しい睡眠」へと導き、結果として眠っている時間がエステタイムとなり、身体の中から健康にキレイになるのを体感していただければ嬉しいです!!

本の発売が、いよいよ1週間後となりました。

この本がたくさんの方の笑顔につながると信じています。

楽しみにしていてくださいね!!



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


「今」の時代が求める「眠活」の必要性。」への1件のフィードバック

コメントを残す