「かくれ不眠」ではないですか?

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

「朝起きても疲れているんです」

とか、

「眠りが浅い気がします」

といった内容のお悩みをよく聞きますが、これらはもしかしたら「かくれ不眠」の可能性があります。

「かくれ不眠」ちは、不眠症よりは症状が軽いものの、単なる睡眠不足よりかは深刻状態。

具体的にどういった状態かというと、「数週間以内の不眠状態にあり、思ったよりも早く起きてしまうことがあったり、日中に強い眠気がきて居眠りをしてしまい日中の活動に影響が出てしったりする」といった感じです。

「不眠症」担ってしまう前に対処することで早めに治すことができるので、ちょっとでも「自分はかくれ不眠かも?」と思ったら、規則正しい生活習慣を心がけたり、「眠活」を実践したり、夕方に運動を取り入れたりすることがとっても大事です!!

特に、下記に当てはまるものが多い人は「かくれ不眠」の可能性が高いので要注意です。

・就寝時刻が毎日バラバラ

・休日に「寝だめ」をする

・起床後でも疲れている、寝た感じがしない

・寝付きが悪い

・夜中に何度か目を覚ましてしまう

・集中力が途切れがちで、イライラすることが多い

・最近やる気があまり出ない

・自分は寝なくても大丈夫なほうだと思っている

・眠れないことは異常なことではないと思っている

・仕事が忙しいと睡眠時間を削って頑張ってしまう

いかがでしたか?

睡眠は健康・美容・キャリアアップ・人間関係などの、全てを支える土台づくりで欠かすことのできない習慣です。

人生をより豊かなものにするためにも、毎日の睡眠を大切にしてくださいね!!

・まっきーさん

こんにちは!!また記事内でお答えさせていただきますね★少々お待ちくださいね!!

・満空さん

参考にしていただけて嬉しいです♪ありがとうございます!また改めて記事内でお答えさせていただきますね!!



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


「かくれ不眠」ではないですか?」への1件のフィードバック

  1. 1. …
    全てに当てはまってしまいます(>_<)なおさんの本読んで、生活改善中です、7.5時間寝ても、仕事中、立っていても眠くて頭がまわらず立ち眠してしまいます。病気なと心配してます。
    http://ameblo.jp/moe-more-happy/

コメントを残す