貴方は不眠になりやすいタイプ?

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

眠れない夜を過ごしたこと。

誰でも1度や2度は必ずあると思います。

理由は人それぞれですが、そもそも不眠になりやすい性格の人がいるんです。

例えば、神経質の人。

あと、真面目、几帳面、完璧主義、心配性、クヨクヨ悩みがちの人も不眠に陥りやすいです。

何故ならば、こういった性格の方々はストレスを溜め込みやすいから。

ただでさえ夜はマイナス思考になりやすいのに、夜になっても仕事のことが気になったり悩み事が頭をグルグル駆け巡ったり・・・・。

どんどんマイナス思考になって脳が刺激されて不眠に陥ってしまうということです。

「眠活」にも書かれていますが、就寝時刻1時間前になったら1度心と頭を空っぽにするためにも、アロマをたいたり好きな本を読んだり音楽を聴いたりマッサージをしたりして過ごしましょう!

例え大きな悩み事があったとしても、夜に悩むことをやめ、リラックスして副交感神経のスイッチをONにすることで、翌朝頭がスッキリするので、問題の解決策の糸口も見えてくるかもしれませによ!

・芭那菜さん
モチロンです!むしろ嬉しいです♪ありがとうございます!

ホント、「早寝早起き」じゃなくて「早起き早寝」ですよね★



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


コメントを残す