「寝言」で叫んだり話したりしていませんか?

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

家族や友人から「寝言、言ってたよ!」なんて言われたこと、ありませんか?

単なる「寝言」なら、1度や2度くらい、皆さんも経験があるかと思います。

私も小学校4年生のときに、1度言ったそうです。

むにゃむにゃしながら寝ていた私に姉が「何食べてるの?」と聞いたところ、なんと「やきとり♪」と答えたそうな(笑)

何故、ケーキや飴ではなく・・・・やきとり???

まぁ、確かに今でもやきとりかなり好きだけど・・・。

「なににしようかな♪」って選んでるときも楽しいんですよね!!

やっぱりねぎまは外せない!!

おっと、話がそれました。(笑)

寝言でも「うー」とか「あー」とかでしたら問題はないのですが、たまに、「寝言」の域を超えるくらい叫んだり、酷くなると動き出したりしてしまうケースがあります。

この場合、「レム睡眠行動障害」という睡眠障害の一種に陥っている可能性を疑います。

レム睡眠のときは眠りが浅い状態で、様々な夢を見ます。

寝ているときは普通、全身の筋肉が弛緩しているので脳から全身への運動指令は遮断されるのですが、この遮断が不十分だと夢の中の行動がそのまま現実の異常行動として現れてしまうのです。

例えば、殴り合いの喧嘩の夢を見ていて、隣に寝ている妻を本当に殴ってしまったりなど。

ストレスやアルコールは症状を悪化させる要因ではありますが、はっきりとしたことはまだ分かっていません。

「自分に当てはまるかも」と思った方は、ぜひ1度睡眠外来で診察を受けてみてくださいね。


友野なおの書籍 新刊は『ねこ先生クウとカイに教わる ぐっすり睡眠法』です。








「寝言」で叫んだり話したりしていませんか?」への3件のフィードバック

  1. 1. あっ!!
    はじめまして♪大阪のカラーチャームコンサルタント華田真実と申します。ペタありがとうございました。これ、まさにうちの夫ですわ。ほぼ毎日大声で寝言言うてます。よく眠れていないということなんですね。わかってよかったです、ありがとうございました(^^)
    http://ameblo.jp/mamirinn777/

コメントを残す