夢を叶える入り口ですべき『想像作業』

皆さん、こんにちは!

年齢、性別、国籍問わず、きっと人は誰しも大なり小なり叶えたい夢や近づきたい理想があると思います。わたしもこれまでずっとたくさんの夢をもってきていましたし、今ももちろん将来叶えたい大きな夢から日々のなかで叶えたい小さな夢まで、たくさんの夢が人生に散りばめられています。

皆さんにとって、叶えたい夢はなんですか?

叶えたい夢がある方は、叶った状態を想像できますか?

実は、この「想像できるか」が夢を叶えていく過程でとてもとても大切なのです。

よく「引き寄せの法則」的な書物の中で言われていることですが、確かに漠然と「いつかこうなったらいいな~」と思い続けるよりも、具体的に(なるべく細かく)夢を叶えているときの自分を想像して、そのイメージを頭に描きながらワクワク楽しい気持ちになることで夢のほうからどんどん近づいてきてくれることってあると私は自分のこれまでの経験を通じてすごく思います。

しかし、叶えたい夢は語ることができても、その夢が叶っている自分を具体的にイメージするって、なんだか無謀に感じたり、恥ずかしかったり、想像の域を超えててそもそも出来ないと思ったり、意外と難しいと感じる人も少なくないようです。皆さんはいかがですか?

恋がしたい人は、理想の男性と楽しくデートしている様子

キャリアを積みたい人は、お気に入りのファッションで思いきりお仕事ができている様子

旅行に行きたい人は、行きたい国で美味しいものを食べたり感動したりしている様子

自分のお店を開きたい人は、自分のお店でたくさんのお客さんが楽しんでいる様子

結婚したい人は、世界一の旦那さんと一緒におうちでご飯を食べている様子

想像できますか?

詳細に、感情や香りや光の感じなどもすべて細かく。

想像できますか?

この想像作業、自分自身が心身ともにリラックスしている状態でのんびり行ってほしいので、おすすめの時間帯は就寝前。「夜になって静けさが深まると色々なことを考え出して不安になったり、1日の1人反省会をしはじめちゃったりして入眠までに3時間かかってしまう」なんていうお悩みも聞きますが、就寝前の静かな時間帯こそ夢を叶えるための想像作業にピッタリなのです!(しかもこの時間帯は潜在意識の扉が全開らしいですしね。私自身はスピリチュアルな人間ではないのですが・・・・)

お布団に入ってから寝付くまでの時間、または就寝前のリラックスタイムでもどちらでもOK。

目を閉じ、ゆっくりとした呼吸を繰り返しながら、自分が夢を叶えている姿を具体的に想像してください。無条件に心が躍るはずです。その感覚が得られたら、夢が一歩自分に近づいてきたサイン。

ワクワクしてきましたか?!次はもっともっと具体的に想像しましょう!もっと心がワクワク感で満たされて、グイグイ夢が近づいてきますよ!

今夜からぜひ、「夢を叶える想像作業」を就寝時の日課にしてしてくださいね。

その効果に、きっと皆さん驚かれることと思います。

明日が、未来が、楽しみですね♪

では。

今日も皆さんにとって素晴らしい1日になりますように。

 

 




コメントを残す