【睡眠企業研修】 エディオン様 『販売員教育 睡眠と衛生』

皆さん、こんにちは。

昨日は家電量販店のエディオン様の社内研修のため、大阪へ行っていました。
今回の研修セミナーのテーマは「睡眠における清潔性の重要性」。

アメリカのNational Sleep Foundationで行われた「睡眠を得るために重要だと思われる項目」の調査では、シーツの衛生性やアレルギー対策がトップに入っており、安心して ぐっすり眠るためには主観的に「寝具が綺麗である」と認識できることが国籍問わず重要なようです。
昨日は睡眠の現状からはじまり、眠ることの重要性、年代・性別別の睡眠お悩み、快眠を得るための睡眠環境・空間のつくりかたなどについてお話をさせていただきました。

アレルギー人口は増えていますし、ダニやハウスダストの除去などを行って通年寝具の衛生面を維持することはもちろん大切になりますが、今の時期は花粉が飛散していてお布団が干せなかったり、花粉の時期が終わっても今度は梅雨が来て干せなかったり、そうかと思えばPM2.5や黄砂があったりでなかなか外に干せないという方も多いと思います。
また、自然環境の問題でなくても、布団干しは重くて負担が多きいのでとても面倒だったり、ご高齢の方の場合は物理的に難しかったりという問題もあるでしょう。

日々の負担を減らして自分の快眠を守るためには、ふとんクリーナーなどを活用してケアをすることが現実的な考え方だと思います。

みなさんもぜひ、ご自身の睡眠空間を見直すとともに、エディオンさんに足を運んでくださいね!

http://www.edion.com/

ぐっすり眠ることで今日よりももっと元気な明日、明日よりもっと楽しい明後日を手に入れましょう!




コメントを残す