【睡眠企業研修】 横浜日吉ロータリー様 『睡眠と健康』

皆さん、こんにちは。

先日、横浜日吉ロータリー様にて「睡眠と健康」について講演をさせていただきました。

FullSizeRender

熊本で避難生活を余儀なくされている皆様におかれましては環境面だけでなく、余震の恐怖や不安、今後の心配など心労が尽きず、「ぐっすり眠る」ことが本当に難しいことと思います。
エコノミー症候群予防対策でも言われておりますが、なるべく日中は身体を寝たきりにはせず、お天気が良い日は少し歩いたり太陽の光に当たるなどして日中の元気をサポートしてくれるセロトニンの分泌を促していただけると良いです。
セロトニンは夜になると睡眠ホルモンと呼ばれる眠りをサポートする「メラトニン」に脳の中で変換されますから、セロトニンの総量が多ければ多いほど夜の快眠も後押しされます。
また、メラトニンには非常に強い抗酸化力がありますので、免疫力強化にも心強い存在です。

1日でも早く、被災された皆様に「心の安らぎ」と「ぐっすり眠れる日々」が訪れますことを心より願っております。

 




コメントを残す