頑張る人を幸せな人にする魔法 『やすみかたの教科書』

皆さん、こんにちは。
明日、いよいよ主婦の友社さんより『やすみかたの教科書』が発売されます。
早速、AMAZONさんの生活情報一般関連書籍の新着ランキングで1位になっているとの連絡をいただき、とても嬉しい気持ちになりました。

キャプチャ

 

数年前、私自身が上手に休めない人間だったことが睡眠を専門的に学んだり研究したりするキッカケでした。そして、その経験がこの本を執筆させていただくキッカケとなりました。

現代は、仕事、家事、育児、美容、あらゆることを両立しようと頑張っていたり、極めようと頑張っている人ってとても多いですよね。
でも、頑張れば頑張るほど心を壊したり、身体を壊したり、幸せが遠のいてしまうと感じたり・・・・そういう経験、皆さんはありませんか?
私にはありました。

「頑張っても頑張っても報われない」
心も身体もボロボロになった20代の終わり、私はそう感じて、自尊心も自己幸福感も自己効力感のすべてのレベルがとても低かったです。
きっと同じように悩んでいる方、いると思います。
もしかしたら「努力が足りていないのかな?」「年のせいかな?」なんて思っている方もいると思いますが、それは2つとも違います。

シンプルに「頑張り方」を間違えているから。

「正しく頑張ること」の中には「正しく休むこと」が大切な要素として含まれています。
私は正しく休む方法を身につけ、そして習慣づけた結果、人生が大きく大きく変わったという経験から、いまこうして睡眠コンサルタントとして働くまでになったのです。

特に大きかった変化は、

・妊婦に間違われるほどの肥満体型から15kgの減量成功

・パニック障害とうつ気味の状態から脱却し、会社を設立、順天堂大学院博士前期課程に在籍できるまで前向きになったこと

・男性不信で長年恋人を作れなかった私が、人生最高の人と出逢い、世界1幸せな結婚ができたこと

・人や情報に振り回されていた時期を打破して、自分の人生の主役になれたこと

・身体と肌の免疫力が驚くほど上がったこと

それ以外にも色々とありますが、とにかくここで言いたいのは、「休むこと」のノウハウを身につけることは、継続的に頑張るために欠かすことのできない必要な知識であるということです。

なんとなくくすぶっている方、なんだか結果が伴わないと感じている方、叶えたい夢がある方、疲れを取り除きたい方、幸福感で心を満たしたい方、すべての方に読んでいただいたい一冊に仕上がっております。

今日から休みませんか?
少し、休みませんか?

休むことで人生はより良いものへと変わっていきます。
ぜひ、皆さんも心・身体・脳の「正しい休ませ方」を取り入れてくださいね。

●Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/4074172208

●楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/14289712/

●主婦の友社オンライン
http://www.bookservice.jp/bs/ItemDetail?cmId=6595773

●e-hon
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-07-417220-7&Rec_id=1010

●セブンネットショッピング
https://7net.omni7.jp/detail/1106674150

●hontoネットストア
http://honto.jp/netstore/pd-book_27926721.html

●ヨドバシカメラ
http://www.yodobashi.com/%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%BF%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8-%E5%8D%98%E8%A1%8C%E6%9C%AC/pd/100000009002599903/



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


コメントを残す