【夏の快眠】-扇風機の正しい使い方-

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

今年の扇風機の売れ行き、本当に物凄いみたいですね!

確かに、暑い夏を節電しながら涼しく元気に過ごすためには、欠かすことのできないマストアイテムです。

日中に大活躍するだけじゃなく寝るときにも使用される方が多いと思うので、今日は夏の快眠を促進する扇風機の正しい使い方について1つお伝えします!

それは…

直接体に風を当てないこと!

睡眠中は自分で思ってる以上に汗をかいているので、そこに風が当たると体をどんどん冷やして体温が下がり過ぎてしまいます。

これでは寒さで中途覚醒が起きたり夏風邪をひいたりする危険性があるので、扇風機はゆるい気流が動くようにする程度が快眠にはベストです。

そのためには、

扇風機は天井に向けて部屋全体に風を回すようにする。

これが夏の夜の正しい扇風機の使い方でありんす。

あっ、

録画してある「仁」早く観なくちゃ!!

凄いハマってます



友野なおの書籍 新刊は『昼間のパフォーマンスを最大にする 正しい眠り方』です。


コメントを残す