【睡眠】-免疫力が高まる睡眠-

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

人間の生体には免疫機能があり、免疫力によってウィルスや細菌などの感染を防ぐのですが、睡眠にはこの免疫力を高める効果があるのです!

睡眠中は交感神経から副交感神経の働きが優位になり、心身がリラックスした状態がつくられます。

そうすると、免疫細胞であるヘルパーT細胞やNK細胞の働きが活発になり、免疫力が高くなるのです!!

睡眠不足が続いて交感神経が優位になり緊張状態が続くと、免疫細胞の活性化が促せなくなってしまい、風邪をひきやすくなったり、アレルギー体質になったり、様々な病気の原因をつくったりしてしまいます・・・・。

「美」は「健康」のうえに成り立っているものですから、まずはしっかり寝ることでウィルスや細菌に負けない「体の基盤」を整えることが重要ですね。

「あれ?今日ちょっとだるいな・・・」

なんていう日は、無理をせず、まずはしっかり眠ってくださいね!!



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


コメントを残す