冬の快眠法

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

一気に冷えてきましたね。。。

皆さん、風邪をひかないように、十分お気をつけくださいね!

さて、この時期。

冷え性さんは『寒くて眠りにつくまでに時間がかかってしまった・・・・』とお悩みではありませんか?!

手足末端の血液の循環が悪く血流が滞っていると深部体温の放熱がうまくいきません。

つまり、就寝時刻になっても脳や内臓の体温が下がりきらないので、体の「眠る準備」が整わず、眠るまでに時間がかかってしまったり、眠れても浅い眠りになってしまいます。

入浴をして体を温めることはモチロン、足首を締め付けない程度のゆるめの靴下を履いて眠ることも冷え性さんにはいつもオススメしています。

ポイントは、朝起きたときに「あ、靴下脱げてる!!」というくらいゆるいもの。

足を締め付けてしまうものは中途覚醒を起こす原因になったり、逆に血流を滞らせる原因になるので、あくまでゆるいものが良いですよ!

ちなみに、私はIWATA さんのソックスを愛用していますよ。

中は羽毛だから温かいし、軽い。

しかも、丸洗いもできるのでとても清潔です♪

寒い冬も賢く眠って、体の中から元気にキレイになりましょう!!



友野なおの書籍 新刊は『疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法』です。


コメントを残す