神奈川県看護連盟 『眠活』 講演

よく食べて、よく寝るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

神奈川県看護連盟 春の研修会~みんなで支えよう、看護の現場~にて、睡眠の大切さについて講演をさせていただきました。

タイトルは、『眠活 ~心地よい眠りを求めて~』です。

(※プライバシー保護のため、修正を加えています)

看護師の方々含め交代勤務で働く方は約600万人弱いるという概算があり、現代では「交代勤務睡眠障害」という睡眠障害まで存在します。

また、勤続年数が長くなれば長くなるほど様々な病気のリスクも引きあがるということが分かっています。

睡眠の量(時間)を確保することが難しく、頻繁に夜勤がある看護師の皆さんに、睡眠の質を上げる眠り方や、夜勤明けの過ごし方などについてお話をさせていただきました。

医療の現場で多くの人のために頑張る看護師さんたちの心身の健康を守るため、少しでも今回お話をさせていただいたことが今後役立つことが出来たら、これ以上嬉しいことはありません。

さて。

今日はこれから撮影です。

1日元気に頑張りましょう!!


友野なおの書籍 新刊は『ねこ先生クウとカイに教わる ぐっすり睡眠法』です。








コメントを残す