遅発型フードアレルギーの検査と栄養分析プログラム

よく食べて、よく眠るだけで、体の中から美しくなる。
睡眠コンサルタントの友野なおです。

信頼しているアンチエイジングクリニック「三番町ごきげんクリニック 」にて、遅発型フードアレルギーの検査と栄養分析プログラムを受けてきました!!

遅発型フードアレルギーって、もしかしたら聞きなれないかもしれませんが、これはまさに睡眠とならんでインナービューティーの基本なのです!!

睡眠にも普段の食生活にも気を付けているのに疲れやすかったり、アレルギー体質だったり、むくみやすかったり、心が不安定だったり、肌荒れが治らなかったり、眠気がおさまらなかったり・・・・・これらの原因のひとつに、遅発型フードアレルギーの可能性があります。

食べてすぐに蕁麻疹とか激しい症状が出るものだけがアレルギーなのではないのです。

「健康のため!」と思って毎日摂っていたものが、実は遅発型のアレルギーで体にとって負担だったというケースもあるそうです。

お金を出してサプリメントなどを購入して、毎日健康と美容のためと思って摂っているものが、もしかしたら自分の体にとっては合ってないのかも!と思うと、怖いですよね???この検査を受けることで自分の体の状態をしっかり把握できてQOLを最高レベルに引き上げることが出来るようになるので、日中のパフォーマンスも心身の健康状態もマックスレベルに達します!!

私は遅発型アレルギー検査と併せて栄養分析プログラムも受けることで、自分の体としっかり向き合いました!

今の自分に必要な栄養素を正確に知ることが出来るので、自分にあったサプリメントの摂取が可能になります。

サプリメントは摂りすぎも偏りも足りな過ぎも駄目なので、やみくもに摂っても意味がないんですよね。

自分に合ったものを正確に摂ることこそがサプリメントを摂る意味なので、ここはかなり重要です。

検査はまずカウンセリングシートに記入をし、続いて採血。

その後、先生の診察です。

じっくり向き合ってしっかりお話を聞いてくださるので、とても安心してお話できます。

その後、血液の分析が行われて、約3週間~4週間後に結果が分かります。

結果がわかたっところで栄養の指導やサプリメントのご提案などを受け、体の改善に向けてスタート!

この三番町ごきげんクリニックでは栄養指導だけでなく生活指導の改善に向けたコーチングも行っていてフォローアップもしてくださるので、トータルで様々なことを相談できてとっても安心!

さらに皆さんメディカルコーチングの資格をお持ちで、サポート体制がバッチリです!!

そして何より、院長も看護師の皆さんも本当に親切で温かくてフレンドリーなのが嬉しいー♪

結果がとても楽しみですし、その結果を踏まえた行いを日々に取り組むことでさらにどこまで自分が進化できるのかも楽しみです☆

とってもステキな院長、澤登先生です☆

自分の体と本気で向き合うって実はちょっぴり勇気がいることでもありますが、インナービューティーを極めるためには睡眠と併せて栄養面もしっかり整えることが必要です。

ぜひ来年から新しい自分に生まれ変わるためにも、皆さんも遅発型アレルギー検査と栄養分析プログラムを受けてくださいね!!

未来は自分で切り開くものですよー(^^)


友野なおの書籍 新刊は『ねこ先生クウとカイに教わる ぐっすり睡眠法』です。








コメントを残す