『健康を育む夏の快眠』 講演会

皆さん、こんにちは!

まだまだ暑い日が続いていますが、最近はぐっすり眠れていますか?

今日は『健康を育む夏の快眠』と題して、睡眠のメカニズムから暑い夏でもぐっすり眠る方法、快眠を促すストレッチや呼吸法などをご紹介してまいりました。

IMG_8894日中の強い日差しで疲れやすく、体力も奪われやすい時季だからこそ朝までぐっすり熟睡したいのに、暑さで夜中に目が覚めてしまったり、なかなか寝付けなかったりと睡眠トラブルが最も多いシーズンです。

まずは、言い古されていることではありますが、「規則正しい就寝・起床リズム」を守ること。

特に今はお盆連休明けで体内時計が乱れている方も多いかと思うので、ふだん以上に意識して規則正しい生活リズムを送れるように注意してくださいね。

また、夏は暑いので運動量(活動量)が低下しがちになります。無理のない範囲で運動の実践を心掛けると同時に、就寝1時間前になったらやや暗め&暖色系の照明のもと、ゆっくり呼吸をしながら首や背中、肩まわりなどのストレッチも行いましょう。

ぐっすり眠って、夏の疲れやダメージを翌日に持ち越さないようにしましょうね!


友野なおの書籍 新刊は『ねこ先生クウとカイに教わる ぐっすり睡眠法』です。








コメントを残す