てづくりピザ体験

皆さん、こんにちは。

お正月明けからは怒涛の如く新しいプロジェクトが始動するため、覚悟の時期がやってまいりました。。。。
年末から「お正月が明けたら~お正月が明けたら~」と呪文のように唱えていたのですが、あっという間に明けてしまいました(笑)
さぁ、本当に本当に覚悟の日々ですよ~わたし(・・・と、自分に言い聞かせています)
限られた時間の中で、1つ1つ心から納得のいくクオリティに仕上げていけるように。全力で頑張ります。

とはいえ、日々の睡眠時間と週末の家族時間を守り続けることが私の幸せのありかた。仕事と同じように、ここもとても大切なのです。
毎週末、色々なところへ行って家族で様々な体験をして。
ちょっと前まではいちご狩りを楽しんだりしていましたが、一気にコロナの感染が再び広がり、またしても外出が難しい状況になりましたね・・・。

というわけで、今週末はどこにも寄らず、いつもとおり別荘宅で過ごしました。
今回は子供たちが生地からピザづくりに挑戦です!

粉からコネコネして、生地を休ませたあとはくるくる伸ばして、最後にトッピング。

美味しい美味しいピザの出来上がり~♪
よくがんばりました~!

そして、お庭では前回つくった焼き芋に加えて、今回は焼きみかんや焼きバナナ、焼きおにぎりにも挑戦しました!

レジャーシートをしいて、みんなでゴロンとしながら晴れた空を見上げ、「基本、焼いても焼かなくても美味しいものはやっぱり美味しい」という結論に達しました(しょーもない感想ですね  笑)

コロナの感染がこれ以上広がりませんように。
早く平穏な日常が戻ってきますように。

お庭で焼き芋づくり

皆さん、こんにちは。

寒さが一段と厳しい日もありますが、いかがお過ごしですか?
我が家は北風にも負けず、元気いっぱい自然遊びを楽しんでいます!

どんなに忙しくても、家族みんなで週末は一緒に思い切り遊ぶのが我が家の姿。
大人だけでなく、子供達も平日は色々と忙しく過ごしているので、週末は「自由」を合言葉に、別荘宅で遊んでいます!
朝起きた瞬間から半袖で外に飛び出て遊びまわる姿を見ていると、本当に子供は風の子だなぁ~とつくづく思います。その元気、羨ましいほどです♪


「自由」な中にも毎週末なにかしらイベント事をしているのですが、先週末は楽しみにしていた焼き芋づくりをお庭でしました。
(パパ、ありがとう♡)

ほっくほくで甘~い焼き芋が出来上がり、子供達も(親たちも笑)大興奮!!おやつのつもりが結局夜ご飯までずっと焼き芋になったぁ・・・笑

いい体験になりました~♡次回は果物とか、焼き芋以外にもチャレンジしていきたいと思います!

思い切り体を動かして遊ぶと、子供達もぐっすり良く眠りますよね。
冬だとつい体を動かすことが億劫になることもありますが、大人も子供も意識的に体を動かして、疲れさせて、いい眠りにつなげていきたいですね!

 

手作り フレッシュクリスマスリース

皆さん、こんにちは。

楽しい楽しいハロウィンイベントが終わり、早速気持ちはクリスマス☆
我が家はパパの提案で、フレッシュクリスマスリースをつくりました。
材料は全て別荘宅の庭にある植物です。

まずはパパがリースの土台を枝などを巻き付けながら作成!

みんなで材料を集めて、集めて・・・・

飾って・・・・

できたー!!!!!!

良い経験、思い出ができました♡

早く家の飾りつけもしたい気分になってきました。

1番、たいせつなじかん。

皆さん、こんにちは。

飲食店の時短なども解除され、少しずつですが日常を取り戻し始めていますね。
皆さんはいかがお過ごしですか?

我が家は秋の過ごしやすい季節のうちに出来る限り自然に触れたくて、コロナが落ち着いている今、毎週末別荘以外にも色々なところへ足を伸ばしています。
自然の生き物、植物、風、匂い、食べ物、実り、改めて全てに感謝の気持ちが芽生えます。

そして、秋といえば食欲の秋!ということで、最近はほぼ毎日子供達と一緒におやつなどを作っています!
先日はみんなでお汁粉づくり。
まずは白玉づくりからスタートです。パパ、とても手先が器用なのでこういう作業は私より全然上手♡(って、丸めるだけか・・・笑)

ちなみに、昨日は大学芋、ならぬハロウィンを意識して大学カボチャ、そして今日はバナナケーキでした!
今回、娘にとっては3回目のバナナケーキだったのですが、さすがにどんどん上達していてちょっと感動しました。
弟くんにとっては初のバナナケーキ。
口に頬張った瞬間、「お~いち♡」と言っていて、みんなでとても幸せな気持ちに♪

母、妻、研究、仕事、色々な自分がいますが、やっぱり自分の軸は家族だとつくづく思う、そんな秋の日々です。

かぞくとのじかん

皆さん、こんにちは。

子育てに加えて撮影、コンサル、取材、さらに年度末のバタバタが重なり、この春はまた一段と慌ただしい毎日が続いていますが、桜が満開の雲一つない快晴の日に、上の子は保育園の卒園式を迎え、先週には幼稚園の入園式がありました。
あっという間の年少さん。感慨深いです。
まだ大きな制服に身を包み、とことこ歩いている姿を見ると、小さな小さな赤ちゃんだった頃を思い出し、胸が熱くなります。
これからの成長もあっという間なのでしょうね。
一瞬たりとも見逃したくない・・・そんな風に強く思うこの頃です。

先日の週末は、娘のリクエストで別荘近くの海まで足をのばしました。
モアナやアリエル、リロ&スティッチ、ニモにはまってから、すっかり海が大好きになった様子です♪

弟くんも怖がることなく、ガンガン進んでいきます!(笑)

早くコロナが収束して、世界中全ての人にとって安心できる世界が戻ってきますように。。。。。
子供たちが生きる未来の世界が明るいものでありますように。
ただただ願います。

 

明けましておめでとうございます。

皆様。

新年あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


今年は大切な人たちと、静かに、ゆっくりと過ごしたお正月でした。
2021年もコロナの心配が続きますが、すべての人にとって、笑顔と安らぎに満ちた1年になりますことを、心より願っています。

Merry Christmas

皆さん、こんにちは。

コロナの影響で不安な状況が続いていますが、楽しいクリスマスをお過ごしになれましたでしょうか?
我が家は24日と25日の2日間にわたり、家族揃って楽しいホームパーティーをしました!
サンタさんにお手紙を書いたり、サンタさんからお手紙が届いたり。
24日には娘サンタからまさかのお花のサプライズプレゼントが♡
「お母さんにカーネーションをプレゼントしたい!」と言って、ピンク色のカーネーションを選んでくれたそうです。
優しさあふれるところは、間違いなくお父さん似。
とても嬉しかったです♪

11月からは家族でのレジャーイベントが盛りだくさんだったうえに、幼稚園のお受験があり、さらには七五三、保育園の運動会やクリスマス会と、本当に慌ただしい日々でした。
1つ1つとても貴重で素晴らしい宝物の思い出ですが、今はこうしてのんびりとクリスマス会ができて、なんとなくほっとしています。

いよいよ2020年も終わり。
弟くんは初めて経験するお正月!
2021年は家族で新しいプランを掲げて色々と着実に準備をしています!コロナで暗く不安な気持ちになることもありますが、どんなときでも前を向いて進んでいきたいです!

寒さが一層厳しくなりそうなので、くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね。

子供とお菓子づくりの日③

皆さん、こんにちは。

今週末は保育園の運動会があり、子供の成長を感じて感動したり、緑の中を思い切り走って童心にかえったり、親心と子供心が交差しまくった週末でした!
そして相変わらずお菓子作りも一緒に楽しんでいます。
先日は娘のリクエストであんぱんを一緒に作り、今回はフレンチトーストを作りました!
普段はパパがフレンチトーストの達人ですが、今回は娘と私で一生懸命つくり、パパとおじいちゃんのメンズチームをおもてなし。

とても喜んでくれて、よかったです。
包丁も使えるようになったので、次回から切る工程が入るレシピにも挑戦していきたいと思います!

子供とお菓子づくりの日

皆さん、こんにちは。

雨でどこにも行くことができない土曜日。
今日は上の子とお菓子作りをしました。
3歳になる娘は絶賛「お手伝いしたいしたい時期」。包丁を使って自分で食べる分のリンゴを切ったりしてくれています。
洗い物でも、洗濯もの畳みでも、とにかくもはや「なんでもいいからやりたい!」っていう感じです。

今日のお菓子作りは、娘のリクエストで

・ドーナツ
・アップルパイ
・バナナケーキ
・ヘルシーチーズケーキ

を一緒に作りました!
卵を割ったり、材料を測ったり、混ぜたり、塗ったり、、、、少しづつ出来ることが増えていく姿にいつも胸がじーんとなります。

夫も手伝ってくれ、午前中を使って、全部できたー!

どれもとっても美味しくできました♡

娘は「5日間くらい何も飲み食いさせていなかったっけ?!」と思うような勢いで食べまくっていました(笑)

弟くんも一緒に食べられる日が待ち遠しくて仕方がありません。
でも一方で、このまま赤ちゃんのままでいてー!という勝手な思いも。。。。可愛くて可愛くて、ずっと抱っこできる大きさでいて欲しいという気持ちも・・・。

成長を喜び、感動すると同時に、どこか寂しい気持ちが芽生え、親って複雑だなぁとつくづく思います。
色々とやらなくてはいけないことは沢山ありますが、子供たちの成長の貴重な一瞬一瞬は待ったなしでどんどん過ぎ去っていくので、見逃したくなくて、やっぱり少しでも多く一緒にいたいです。

弟が生まれてからたまにまだ赤ちゃんかえりする娘。
今夜は赤ちゃんのように抱っこして、赤ちゃんのように話しかけ、いつも以上に思う存分甘えさせました。
私にとって、夫によって、子供たちにとって、こういう時間が何よりも大切なのだと心から思います。
そんなことを改めて感じたお家時間でした。

今夜は台風の影響で不安な夜をお過ごしの方もいらっしゃるかと思います。
どうか被害がありませんように。

祈っています。